クマ坊の日記

人材育成とビジネスとサッカーが中心のブログです

マネジメント

【マネジメント】部下育成するなら、上司は宣伝上手になれ

今日は部下育成のお話です。これまでもこのブログ内で部下指導や育成に関しては解説してきました。内容は部下の能力を引き上げるための本質的な話でした。今日はちょっと変化球ですが、組織に所属がしてるが故に効果的な方法をお伝えします。 1人では変われ…

【マネジメント】トラブルが起きたときの管理職の心得

仕事と人生には3つの坂があるなんて言われます。何やっても調子がいい上り坂。逆に何やってもうまくいかない下り坂。そして、ある日突然やってくるのが「まさか!」です。今日はトラブルが起きた時の、管理職の心得について考えてみたいと思います。 冷静に…

【マネジメント】人を動かすには、共感から始まる

管理職の役割は、乱暴に申し上げると「自分の考えを人を動かして実現する」ことです。昨今はプレイングマネジャーが全盛の時代なので、自分で動く、動かざる得ない人の方が多いと思いますが しかし、1人でやるには限界があります。結局、周りの人を動かす必…

【マネジメント】話ではなく声を聞け

今日はマネジメントのお話です。マネジメントは仕事の側面と人の側面の両面に着目するのが大原則です。両面とも難しさがあるのですが、職場で悩みの種になるのはコミュニケーションの問題です。特に管理職はコミュニケーションの巧拙がマネジメントに大きく…

【マネジメント】前任者が優秀だった場合の後任を考える

横浜F・マリノスの後任監督の情報が出始めた。BOSSと同じオーストリア人監督。ケビン・マスカット氏だ。過去、BOSSが率いていたメルボルンビクトリーでBOSSの右腕を務めた経験がある。また、BOSSがオーストリア代表監督に引き抜かれた後の後任監督も務め、チ…

【マネジメント】組織の意識を変えるにはプロセスも大事

我が社のIT環境はだいぶ遅れています。他社からの転職組はその状況に驚くのは、中途あるあるになっています 私の担当部門でも状況は同じなわけで、やっと周囲の了解を得てあるデータベースのDX化に着手しはじめました。今日は社内でDX化を進めた際のアプロー…

【マネジメント】人は感情を持つ経営資源である

コロナで企業を取り巻く環境は大きく変わりました。企業で働くビジネスパーソンの考え方や価値観にも大きな影響を与えています。10年先だと想定されていた変化がコロナという加速装置によって一気に訪れたように感じています。今日は、コロナ後の経営変化を…

【マネジメント】犬好き管理職が気をつけること

コロナになってから、ペット飼う人が増えているそうです。近所を散歩していても「初めまして」のワンちゃんが増えました。今日は自戒を込めて犬を飼っている管理職の長所と陥りやすい欠点をついて考えてみたいと思います。 普段の習慣はビジネスにも反映され…

【マネジメント】期待役割を明らかにする時代

私の生業は企業の人材育成の支援です。イメージしやすいところで言えば、管理職の研修や新入社員研修などです。階層別研修とも呼ばれてもいます。部長研修、課長研修、中堅社員研修など階層ごとに受講すれからです。階層別研修では必ず触れられ学習項目があ…

【マネジメント】マイセオリーを持つこと、壊すこと

私は今まで、3つの異なる仕事のマネジメントの経験があります。3つとは営業部門、コンサルティング部門、スタッフ部門です。マネジメントと言う言葉は同じですが、ディテールはかなり変わってきます。今日はマネジメントの違いと、マイセオリー(持論)につ…

【マネジメント】エンパワーメントは馴染まない

リーダーシップについて学んでいると、エンパワーメントという言葉に触れる機会が多いです。empowermentという表記になります。使い方を間違えると現場は大変苦労します。今日はエンパワーメントについて考えてみます。 エンパワーメントとは 勘違いする管理…

【マネジメント】スピードが早いだけの人

仕事ができるビジネスパーソンは仕事が早いのが定説です。私も全く同感です。しかし、仕事が早いからといって仕事ができるわけではありません。今日はビジネスパーソンにおけるスピードについて考えてみたいと思います。 スピードが大事な理由 スピードが早…

【マネジメント】三現主義と昭和上司とマネジメント

政府はリモートワークを進めていますが、企業によって進捗は変わります。先日、あるメーカーの管理職研修を担当した際に感じたことを書いてみたいと思います。 三現主義とリモートワーク 現場力の力強さ 昭和上司 レッテルを貼らない 三現主義とリモートワー…

【マネジメント】管理職の役割と実際

先日、広告代理店のメンバーと雑談をしていました。元々、クリエイティブ職だったのですが現在はマネジメント職も兼務しているとのことでした。お互い業種は違いますが、同じような境遇なので話が盛り上がりました。今日はその時の話題になった管理職の役割…

【マネジメント】リモートワーク時代に問われるフィードバックスキル

昨日はリモートワーク下の人事評価は期初の目標設定の重要性が増すよと書きました。実はもう一つ大事になるスキルがあります。それがフィードバックする技術です。 www.kumabou.com フィードバックがより重要になる理由 まずは共感する技術が求められる 何を…

【マネジメント】リモートワーク時代の人事評価の進め方

我が社はリモートワークが進んでいます。それに伴い社内では人事評価についての悩みを聞く機会が増えました。今日はリモートワークの人事評価の進め方について考えてみたいと思います。 リモートワークの人事評価で困ること 見えないものは評価しない 面談の…

【マネジメント】管理職は「まよけ」を意識すると良い

4月は人事異動でメンバーが変わり、5月からやっと本格的に新しいメンバーでの業務が回り始めた職場は多いように思います。そんな新年度がスタートした職場で管理職が意識すべきビジネスコミュニケーションについて考えてみたいと思います。 まずはビジネスコ…

【マネジメント】ジャストアイデア歓迎される人の特徴

おはようございます。クマ坊です。早速ですが「ジャストアイデアですが〜」というフレーズを社内外の会議や打ち合わせで私はよく出くわします。そんなとき、ジャストアイデアが歓迎される人と、歓迎されない人がいるなと感じますし、今日はジャストアイデア…

【マネジメント】プロジェクトの進捗で大切なのは状況に対応する力

前回の記事では、ラインマネジメントとプロジェクトマネジメントの違いと、プロジェクトマネジメント立ち上げ時のポイントについての記事を掲載しました。今日はプロジェクトがスタートとした後に、プロジェクト責任者が留意すべきポイントを考えてみたいと…

【マネジメント】プロジェクトは管理しない

こっそりスタートさせたプロジェクトですが、多くの部門を巻き込んでの全社プロジェクトの様相を呈してきました。プレイヤーが多数存在するプロジェクトマネジメントほど厄介な仕事はありません。今日はプロジェクトマネジメントの進め方について考えてみた…

【マネジメント】管理職は面倒くさいを避けてはいけない

おはようございます。クマ坊です。私の仕事は企業の人材育成の支援をするコンサルタントです。それと同時に部門のマネジメントを務める管理職でもあります。自分で言うのもなんなんですが、難しい仕事や緊急対応が必要な厄介な仕事が持ち込まれます。今日は…

【マネジメント】コンサルタントの雑談

社内のコンサルタントが集まって対話会を毎月開いています。コンサルタントはクライアント先で仕事をしているので、普段、会社で会う機会はありません。ましてやコロナですから。対話会とやっている事は、まあ雑談なんですが。今日はその時のお話です。 管理…

【マネジメント】昨日を終わらせる仕事は、撤退時が難しい

「明日を創る仕事」「今日を生き抜く仕事」について書いてきましたが、今回は「昨日を終わらせる仕事」です。私の時間でこの仕事に費やしているのは1割です。しかし、悩みの深さは脳の半分を占めています。正直、ここに関しては私も初めての経験なので、まだ…

【マネジメント】今日を生き抜くための仕事は、「間」をコントロールして、面倒を嫌がるな

クマ坊です。昨日は「明日を創る仕事」について書きました。ワクワクする仕事ですが、時間としては全体の1割ぐらいです。圧倒的に多くの時間を費やすのは、今日を生き抜くための仕事です。今日はそのお話です。 今日を生き抜くための仕事 技術的な問題と適応…

【マネジメント】明日を創る仕事

私は現在、仕事で稀有な経験をしています。明日の新商品を創る仕事、今日の飯の種を稼ぐ現在の仕事、そして昨日までは稼いでいたが化石化した事業から撤退する仕事です。どんだけ我が社は人がいないのか?とも思いますが。個人的には今の状況を楽しんでいま…

【マネジメント】ボトルネックが上司の場合は驚くほど多い

前回は職場の問題解決について記事を書きました。ボトルネックを解消することが効果的だと言うお話でした。ボトルネックになるのは、設備だったりキャッシュだったり多様ですが、意外に多いのは上司だったりします。 ボトルネックとはなんだ? ボトルネック…

【マネジメント】縦から横のマネジメント

私は漫画「ワンピース」が大好きです。コミックスは全巻揃えています。ワンピースは面白いのは当然ですが、時代の空気感を捉えているからこそ、これだけの人気を誇るのだと思います。今日はワンピースからマネジメントの変化について考えてみたいと思います…

【マネジメント】個人情報が流出か?!人間性を垣間見た話

しばらく日記書けてませんでした。というのも、仕事で大変な出来事に見舞われたからです タイトルにあるように個人情報が流出しそうになりました。今日はその時の話です。 個人情報に触れる機会が多い仕事 個人情報が流失したかもしれない?! 直属の上司に…

【マネジメント】プロジェクト「雪だるま」

仕事で新サービスの開発を計画しています。コロナで既存事業で悲鳴を上げている所なんですが ただこのアイデアは以前から温めていたものなので、やり甲斐を感じています。ただ苦労は多いわけで、今日はそのお話です。 こっそりやる 少人数でスタートする マ…

【リーダーシップ】リーダーの言葉

コロナ対応で総理大臣の菅さんの支持率が急落しています。実際の仕事ぶりは知りませんが、確かに映像で観る対応ぶりを見ていると不安になります。人間、切羽詰まるとその人の能力や物事に対する姿勢が露呈してしまうものです。今日はリーダーの言葉について…