クマ坊の日記

人材育成とビジネスとサッカーが中心のブログです

マネジメント

【マネジメント】詫びろ 詫びろ 詫びろー!なんて言えない

厄介な新規事業も予想外の早さで目標達成の目処が立ち安堵していましたが、水面下では予想外の事が進行していました。 ヒヤリとするミス 派遣社員からの告白 詫びろ 詫びろ 詫びろー!は言えない 負のサイクルが止まらない 悪い時に悪いことが続く www.kumab…

【マネジメント】振り切った方針に活路を見つける

前回は、私が現在兼務している新規事業に関する話でした。筋の悪い新規事業を担当する羽目になりました。新規事業が生き残るには、社内の他のプロジェクトとの合流が必要でした。しかし、その為には今季の予算必達が条件でした。 www.kumabou.com 駄目な時は…

【マネジメント】儲からない事業のマネジメント

お久しぶりです。クマ坊です。この1ヶ月、厄介な仕事に振り回されています。今日はその話です。 厄介な仕事 反対する理由はないが、美味い話も信じない 儲からない事業 私の企みと茨の道 厄介な仕事 今年度からある新規事業も担当することになりました。ただ…

【人材育成】withコロナ時代の部下指導どうするか?

今日はwithコロナ時代の部下指導に関しての記事です。自分でタイトルを書いててあれなんですが、withコロナだろうと、なかろうと本質は変わりません。部下指導もマネジメントもリーダーシップも。ただし、ディテールは変わらざる得ないと考えます。実際、OJT…

【マネジメント】管理職に必要なのはほんのちょっとの勇気と引き出し

私の生業は企業の人材育成支援です。いわゆる研修と言う形でサービスを提供する機会が多いです。管理職研修とかですね。コロナの影響で中止していた研修もだいぶ復活してきました。今日はそんな研修の中で、受講者との会話で感じたことをお伝えします。 管理…

【マネジメント】心理的安全性の超実践法

心理的安全性を実現するのは、自分次第と前回記事で書きましたが、もう少し具体的に解説したいと思います。 覚悟する 率先する 感謝と恩返し 雑談する 資料は雑でOK 苦手な事は頼る 場をつくる 方針を示し、フィードバックを繰り返す 覚悟する 多様なメンバ…

【マネジメント】心理的安全性は自分次第

アンジェ・ポステゴグルー監督 管理職の研修等で心理的安全性について説明すると、当然、受講者はどうしたら自職場で心理的安全性が作れるかに関心が向かいます。極めて簡単だけど、実践するのが何故難しいかを考えてみたいと思います。 心理的安全性に影響…

【マネジメント】ラモス瑠偉に学ぶ心理的安全性

今日はマネジメント界隈でホットなキーワードの一つとなっている心理的安全性に関する基本的について解説していきます。 Googleで火が着いた エドモンドソン教授 何で心理的安全性は確保できないのか? 心理的安全性はコンフリクトを伴う ラモス瑠偉はいつも…

【マネジメント】心理的安全性は平和なのか?

先日、お世話になっているクライアントから、私にこんな依頼がありました。「我が社もリモートワークを進めています。会議も全てリモートなのだがイマイチしっくり来ない。一度、クマ坊さんにも参加して貰ってフィードバックしてもらいたい」とのことでした…

【マネジメント】オンライン会議術のコツ!

最近、仕事が忙しくてなかなかブログが更新できていません でも、このご時世の折、仕事で忙しいのは有難いことです。さて、今回はオンラインでの会議術について考えてみたいと思います。オンラインでもリアルでも会議の本質は変わりません。しかし、オンライ…

【マネジメント】フリーアドレスと言われても

残暑が厳しいですね。夏休み明けの仕事がドッサリ溜まっていてちょっとお疲れ気味です。ちょっとブログも不定期更新が続いています。 さて、我が社は6月から在宅勤務率50%を目標にしています。仕事によりますが週の半分は在宅勤務です。当然、オフィスに来…

【マネジメント】管理職が理解すべき数字の見方

この所、またコロナ感染者が増えていますね。全日空の4月-6月期の赤字が1000億を越えたというニュースがありました。多くの企業は財務面でも苦労しています。管理職になると、財務諸表に関する研修を実施する企業があります。管理職なので、「財務諸表ぐらい…

【人材育成】組み合わせで人を伸ばす

連休はのんびりできました。自然の中に身を置くのは気持ちいいですね。さて、今日は連休前から気になっていた部下の話です。 秀才タイプなCさん 新しい成功体験をデザインする 秀才タイプなCさん ある重要な仕事を部下のCさんに依頼しています。Cさんは優秀…

【マネジメント】中間管理職はますます重要になる

withコロナの時代に突入しました。多くの識者が中間管理職は不要になるとの発言をしています。私は半分は同意で半分は異なる意見です。今日はそのことについて考えてみたいと思います。 なんちゃって管理職は不要になる 希少価値が増す管理職とは 30代、40代…

【マネジメント】出社したらオジサン率が高かった💦

緊急事態宣言が開けても、我が社は在宅勤務が基本です。ただ、どうしても出社が必要な業務もあり昨日は1週間ぶりに出社しました。今日はその時に感じたお話です。 オジサンの出社率が高い💦 お客様に歓迎される人、歓迎されない人 オジサンの出社率が高い💦 私の…

【マネジメント】ワンポスト1仕事の進め方

緊急事態宣言中、我が社は在宅勤務が原則でした。しかし、以前書いたように伝票業務が中心のスタッフは出社せざるえない状況でした 伝票なんて、ハンコなんて嫌いだーと叫んでいましたがそんな日々も7月から終わりです。第二波が来ても大丈夫。電子決済シス…

【マネジメント】365歩のマーチが染み入ります

レインボーブリッジが赤く染まりましたね。東京アラートだそうです。暗闇に映える赤を見るとゾッとします。withコロナの対応で混乱している現場も多いと思います。私の職場もです。今日はそんな職場で私が感じていることを書き綴ってみたいと思います。 希望…

【マネジメント】解除後の第一声に何を語るのか

緊急事態宣言が解除になりましたが、我が社は6月一杯まで基本在宅です メンバーとは在宅勤務中もZOOMやチャットでコミュニケーションをとってきました。しかし、解除後に管理職が第一声で何を語るかはとても大切です。 まずは雑談 風を読む 何に集中し、何を…

【マネジメント】コロナで社内情報の民主化が進んだ

緊急事態宣言もやっと解除ですね。約2ヵ月は長かった。在宅勤務をするようになって習熟度が上がったのはなんと言ってもZOOMです。オンライン会議システムは重宝しました。そしてもう一つ役だったのがビジネスチャットです。 メールよりビジネスチャット 情報…

【マネジメント】withコロナ時代のマネジメントなんてない!

昨日、若手営業職からこんな質問をもらいました。「withコロナ、afterコロナ時代には新しいマネジメントが求められると思うんですが、クマ坊さんはどのように考えますか?」今日はその事について考えてみたいと思います。 withコロナ時代のマネジメントなん…

【マネジメント】在宅勤務だから、よりメンバーの気持ちもケアをする

私の生業は企業の人材育成の支援をする事です。研修やコンサルティングを実施します。その一方で部門責任者でもあるのでメンバーのマネジメントもおこなさいます。コロナ禍になってからは事業存続のための検討や意思決定でいっぱいっぱいでしたまだ状況が厳…

【マネジメント】withコロナで職場に起きる変化を考える

緊急事態宣言が38都道府県で解除されましたね。とは言え、解除された県の事業所もすぐに以前のような出社状況にはなっていないと思います。出社する人を輪番制にするとかですかね。とは言え少しずつ事態が良くなっているのは何よりです。さて、今日はwithコ…

【マネジメント】全部白紙!

第1話 ガンダム大地に立つ!! 発売日: 2013/11/26 メディア: Prime Video 本格的な在宅勤務がスタートして、2週目に入りました。緊急対応的な仕事は目処が立ってきましたが、また新たな問題が浮かび上がってきました。 この計画どうしましょう? 賽は投げられ…

【マネジメト】コロナ禍のマネジメント

本格的にリモートワークがスタートしました。リモートワークには慣れているつもりでしたが、コロナ禍時のリモートワークでは様々な問題を内包している事が分かりました。今日は特にマネジメント上で気をつけた方が良いと感じたことを考えてみたいと思います…

【マネジメント】「お前は責任を取れるのか?」と上司から言われたら

この記事は、2017年6月17日に書いた記事のリライトです。我ながら意外に面白い記事書いてたような気もします お前は責任を取れるのか? ビジネスパーソンの責任とは何か 責任と権限はセット で考える お前は責任を取れるのか? 今、見ているお気に入りの…

【マネジメント】アフターコロナの研修の形

コロナウィルス治まる気配がないですね。世の中のイベントが漏れなく中止が続いているように、私の生業の研修も中止が続いています。その一方で急に依頼が増えているのがオンラインを使った研修を企画運営して欲しいです。今日はオンラインで行う研修につい…

【マネジメト】たまには泥に塗れてみる!

先週、私の職場は一触即発の危機でした。今日はその時に学んだマネジメントの話です。 イライラMAX 雑務を自らやってみた たまには泥にまみれてみる 内心ドキドキ イライラMAX 通常業務に加え、コロナウィルスに伴うイレギュラーの仕事が膨大に増え、事務ス…

【マネジメント】コロナと研修と在宅勤務のジレンマ

コロナウィルスが社会経済にも、恐ろしい程のインパクトを与え始めましたね。私の仕事は企業の人材育成であり、一番の稼ぎはいわゆる研修事業です。不特定多数が集まるビジネスモデルです。当然キャンセルが続いています。リーマンショックの時の比じゃない…

【マネジメント】働き方改革で管理職が倒れない為にすべき事

今年の4月から中小企業でも時間外労働の上限規制が導入されます。中小企業は大企業以上に人が少ないので残業問題は切実です。一番の割りを食うのは中間管理職です。今日は中小企業で働き方改革を進める際のポイントについて考えたいと思います。 仕事の棚卸…

【組織】社員がコミットメントしてくれる組織とは

日曜日の夜、サザエさんの音楽が流れる時間から、翌日に会社へ行くのが憂鬱になるビジネスパーソンはいらっしゃるかと思います。逆に、職場へ行くのが楽しみだなんていうレアなビジネスパーソンもいるでしょう。経営者はできれば後者のような社員、後者のよ…