クマ坊の日記

人材育成と本とサッカーが中心のブログです

【ビジネススキル】刺さる提案

営業担当者に同行して、ある企業様の人材育成施策の提案に伺いました。その帰りに営業が呟いた一言、「刺さっていませんでしたね」私も同感でした 苦い経験から、明日に繋がる教訓を抽出してみたいと思います。 相手をよく知る 変化点に敏感になる 課題を再…

【リーダーシップ】ドラゴンボールからワンピースへのトランジッション

ONE PIECE 90 (ジャンプコミックス) 作者: 尾田栄一郎 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2018/09/04 メディア: コミック この商品を含むブログ (9件) を見る 私は昔からマンガが大好きです。現在、毎回欠かさず読んでるのは「キングダム」「ジャイアントキリ…

【キャリア】ikigai

知り合いのコンサルタントから、ikigaiに関するコンセプト図を紹介されました。随分前からネットで拡散されています。作者は不明。とても素晴らしいikigaiコンセプト図なのでちょっと紹介します。 4つの輪 実際には4つの輪は果てしなく遠い まずは自分が得意…

【book】新しい文章の教室

新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング (できるビジネス) 作者: 唐木元 出版社/メーカー: インプレス 発売日: 2015/08/07 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (6件) を見る 今日は本のご紹介。「新しい文章力の…

【football】今日は勝つぞ!

Jリーグ第32節 V・ファーレン長崎戦。どちらも残留争いの真っ只中。長崎は負ければ降格が確定の一戦。死にものぐるいで勝ちに来るでしょう。我が横浜F・マリノスもルヴァン杯では後一歩の準優勝。前節のリーグ戦でも負け。サポーターもストレス溜まってるん…

【ビジネススキル】脳科学と学び方

昨日は脳科学の専門家から人の学びと脳についてお話を伺うことができました。私は実務家なので経験を通して学ぶことが多いです。そんな経験を通して得たことが、脳科学の理論と紐作くことが興味深かったです。 一人ひとり学び方は違う 楽しむことが学ぶこと …

【ビジネススキル】相手の期待を越えると信頼が生まれる

先日、仕事仲間から、「クマ坊さんはMですよね」と言われました。決してそっちの気はないのですが 最初はなんてことを面と向かっていう人だと思いましたが、話をよくよく聞くとそうだなと納得してしまいました。普通なら断るような仕事を引き受けるので、周…

【リーダーシップ】共感する力のないリーダーとは同じバスには乗れない

典型的なら強いリーダー像を良しとするマッチョ型のリーダーが変革を社員に訴えるときによく使われる例え話があります。「誰をバスに乗せるか?」今日はその話をしながらリーダーの資質について考えてみたいと思います。 ビジョナリーカンパニー 共感も大事 …

【子育て】世界一のパティシエの道

土日も仕事でした。そんな私を気遣って娘と妻がデザートを作ってくれました。 バナナチョコスコーン! バナナが練りこんであって甘ーい。チョコがアクセントになって美味しかった。 もう一品は、チーズケーキ!これも絶品でした。娘の現在の夢は、世界一のパ…

【リーダーシップ】時代は「どうだ!」から「どうでしょう?」

今日はリーダーシップのお話です。リーダーシップの研究先進国はアメリカです。そんなリーダーシップ大国で今変化が起きてます。 リーダーに求められるのは「謙虚さ」 リーマンショック以降、風向きが変わる 謙虚さを持つリーダーがアメリカで生き残れるのか…

【経営】企業の再建策

以前、限界事業の戦略について解説しました。しかし、策を打っても悪循環にはまってしまう場合もあります。最近だと大塚家具がそんな状況のように見えます。悪循環に陥った企業の再建策について考えてみたいと思います。 再建策の王道は、縮小均衡 大量教育…

【マネジメント】職場の維持管理

経営者と話していると、現場の管理職に期待しているのは改革やせめて改善してくれというものが多いです。しかし職場で働いている社員からすると、その前にまずは「当たり前のことすらできていない!」という嘆き節も聞こえてきます。今日は職場の維持管理に…

【football】もう一度、何度でも

ルヴァン杯の決勝は、1対0で残念ながらの準優勝。前半の戦い方が勝負を分けました。決勝の舞台に臆せずハードワークを行えた湘南ベルマーレの勝利を素直に讃えたい。ギリギリの舞台ではメンタルで紙一重の差がつくと改めて感じました。 戦術的な振り返り ど…

【ライフ】 ハロウィンのインテリアグリーン

妻がアレンジしたグリーンです。ハロウィンをイメージしました。皆さまハッピーハロウィン🎃

【経営】限界事業の戦略

事業戦略には正解はありません。百戦百勝の戦略があれば経営者は喜んでお金を払うでしょう。私の務めるコンサルティング会社ももっと儲かっているはずです。残念ながら魔法の杖のような戦略はないのですが、セオリーみたいなものはあります。多くの失敗事例…

【マネジメント】一石二鳥いや三鳥を狙うのがマネジメント

このところ連日、10時、11時まで残業してます。流石に若い時ほど馬力で乗り切ることは出来ず苦労しています。今日は自戒の念をこめてマネジメントの進め方について考えてみたいと思います。 リソースは有限 足して2で割るのは誰でもできる 一石二鳥いや三鳥…

【人材育成】 専門職とは何か?

伝統的な日本企業では専門職は、管理職(ライン)になれなかった人というネガティブなイメージを持たれることも多いのではないかと思います。複線型人事制度を取る会社は多いですが、専門職の明確な定義がなかったり、給与の面でも魅力がなかったりすること…

【子育て】上野動物園で香香に会ってきた

秋晴れの週末に上野動物園に行ってきました。お目当てはシャンシャン。80分待ちの行列を並びましたが、それ以上の大満足。シャンシャン最強です。 妻のお弁当も最高でした。今週も仕事頑張ります。

【マネジメント】職場で改革を進める手順

改革を職場で具体化するためには、周囲への説得が欠かせません。しかし部長によってはいいアイデアを持っていても、説得の順番を間違えるために具体化できないケースも見えます。今日は職場改革を進める上での説得の手順について考えてみたいと思います。 説…

【マネジメント】職場を改革するとは何か

企業では階層が上位になればなるほど、「改革」的視点で仕事を進めることが求められます。今日は、職場の改革することについて考えてみたいと思います。 職場の改革とは何か 改革できない部長の5つの壁 発想が貧困 エネルギー不足 説得力不足 タイムマネジ…

【ビジネススキル】創造のプロセス

私の子供は工作が大好きです。大人の私が考えつかないようなヒラメキを生み出して驚かせてくれます。ビジネスの世界でもヒラメキは大切です。今日はヒラメキを生み出す「創造のプロセス」のお話です。 www.kumabou.com www.kumabou.com ワラス先生の創造的な…

【football】決勝進出おめでとう!

【公式】ハイライト:横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ JリーグYBCルヴァンカップ 準決勝 第2戦 2018/10/14 ルヴァン杯の準決勝、2ndレグがHomeの三ツ沢球技場で日曜日に開催されました。スコアは2-2の引き分けでしたが、1stレグとのトータルスコアは4-3…

【考え方】メンタルヘルスの専門家でもメンタル不全を起こしてしまった

今日はメンタルヘルスのお話です。私の知り合いのメンタルヘルスの専門家がメンタルヘルスを崩してしまったという経験からメンタル不全について考えてみたいと思います。 Bさん メンタルヘルスの専門家でもメンタルを崩す メンタルヘルスを崩した原因 Bさん…

【人材育成】マインドフルネス研修を体験してみた

先日、マインドフルネスの研修を受講してきました。ということで、今日はマインドフルネスのお話です。 マインドフルネスって何? Googleがマインドフルネスを取り入れる理由 家でも実践してみた マインドフルネスって何? 最近、書店でマインドフルネスと書…

【ライフ】 フロアコーティングを実施してみた

しばらくブログお休みしていました。仕事が忙しかったり、今日紹介するフロアコーテエィングでテンヤワンヤだったり。腰を痛めてしまったりまた今日から再開していくのでよろしくお願いします。 さて、新居に入居して早6カ月経ちました。家具を少しずつ買い…

【ビジネススキル】「何が言いたいのか分からない!」と上司から言われないためのスキル

今日は若手ビジネスパーソンが戸惑うことが多い、社内コミュニケーションの一つである報告説明力の話です。 説明が下手な人の特徴 話が長い 間が悪い 話しだけで伝える 上司や先輩にも問題がある 説明が下手な人の特徴 職場のビジネスコミュニケーションで若…

【ビジネススキル】社内を歩く人は、仕事が出来る

今日は社内コミュニケーションの小技を紹介します。私も社内で実践していて効果を感じています。 呼びつける上司、出向く上司 社内をよく歩く 生産性や創造性にも社内歩きは効果的 呼びつける上司、出向く上司 職場で日常よくみる光景として、上司 「〇〇君…

【football】 横浜F・マリノス勝利の裏に伝統の選手だけミーティングあり!

土曜日の試合は横浜F・マリノスが2対1でジュビロ磐田に見事勝利しました。遠藤と山中のゴラッソ! youtu.be 混戦極まる残留争い 横浜F・マリノスに残る選手ミーティングの伝統 混戦極まる残留争い Jリーグは最下位から勝ち点7差で9チームがひしめく大混戦…

【人材育成】地位が人をつくるは幻想

今日も人材育成の話。昔から「地位が人をつくる」という言葉があります。能力的にも人格的にもその地位にふさわしくなくても、地位につけることで成長するという格言です。企業の経営陣と話しても割と出てくる会話です。「管理職に引き上げることで、成長す…

【人材育成】OJTが機能するために大切な4つのこと

ビジネスパーソンの育成には3つの手段があります。研修、自己啓発、OJTの3つです。OJTはOn The Job Trainingの略で、職場で業務を通して行う教育訓練です。日本企業が昔から得意としていた教育手法でもあります。今日はそのOJtのお話です。 OJTが機能する…