クマ坊の日記

人材育成とビジネスとサッカーが中心のブログです

【マネジメント】「お前は責任を取れるのか?」と上司から言われたら

この記事は、2017年6月17日に書いた記事のリライトです。我ながら意外に面白い記事書いてたような気もします お前は責任を取れるのか? ビジネスパーソンの責任とは何か 責任と権限はセット で考える お前は責任を取れるのか? 今、見ているお気に入りの…

【人材育成】学び方をデザインする

昨日の記事では、ついやってしまう体験の作り方をご紹介しました。記事にもチラッと書きましたが、私がここ数年取り組んでいるのも、学び方と言う体験をデザインすることです。今日はその事について書いてみたいと思います。 www.kumabou.com 学校での学び …

【Book】「ついやってしまう」体験のつくりかた人を動かす「直感・驚き・物語」のしくみ

「ついやってしまう」体験のつくりかた 人を動かす「直感・驚き・物語」のしくみ 作者:玉樹 真一郎 発売日: 2019/08/08 メディア: 単行本(ソフトカバー) 今日は書籍のご紹介です。著者は玉樹真一郎さん。任天堂でWiiの企画担当された方です。Wiiは私の実家…

【ライフ】学芸大学の名店 リュードパッシー

今日はケーキを求めて学芸大学へ。ここはスイーツの激戦区。その中でも最高峰の一店です。もちろん味はエクセレント!コロナウィルスで気分がモヤモヤしてましたが、いい気分転換になりました。さあ、また明日から頑張ろう!

【子育て】我が家の新聞記者

子供の想像力って凄い!

【マネジメント】アフターコロナの研修の形

コロナウィルス治まる気配がないですね。世の中のイベントが漏れなく中止が続いているように、私の生業の研修も中止が続いています。その一方で急に依頼が増えているのがオンラインを使った研修を企画運営して欲しいです。今日はオンラインで行う研修につい…

【マネジメト】たまには泥に塗れてみる!

先週、私の職場は一触即発の危機でした。今日はその時に学んだマネジメントの話です。 イライラMAX 雑務を自らやってみた たまには泥にまみれてみる 内心ドキドキ イライラMAX 通常業務に加え、コロナウィルスに伴うイレギュラーの仕事が膨大に増え、事務ス…

【ライフ】めったに見られないデザイナー達の原画展

少し前に六本木にある21_21DESIGN SIGHT美術館に行ってきました。開催していたのは、「めったに見られないデザイナー達の原画」です。今日はその時のお話です。 www.2121designsight.jp 日本デザインコミュニティ デザイナーそれぞれ 松永真さん 深澤直人さ…

【経営】コロナウィルスに対応したBCPと日本人

前回の記事で書いた通り、コロナウィルス対応で私の職場は大変なことになっています。その一方でウィルスに対応したBCP(事業継続計画)について改めて考える機会にもなりました。今日はBCPについて考えてみたいと思います。 BCPとは コロナのBCP 日本人の対…

【マネジメント】コロナと研修と在宅勤務のジレンマ

コロナウィルスが社会経済にも、恐ろしい程のインパクトを与え始めましたね。私の仕事は企業の人材育成であり、一番の稼ぎはいわゆる研修事業です。不特定多数が集まるビジネスモデルです。当然キャンセルが続いています。リーマンショックの時の比じゃない…

【football】頭はクールで行こう

【公式】ゴール動画:マルコス ジュニオール(横浜FM)74分 横浜F・マリノスvsガンバ大阪 明治安田生命J1リーグ 第1節 2020/2/23 昨日の開幕戦は、残念ながら2対1での敗戦。ゼロックス杯でもそうだったが、自陣でのミスが失点に繋がった。朴はちょっと空…

【football】Jリーグ第1節が開幕する

ハイライト|ACL 2020 グループステージ第2節|vsシドニーFC 今日は横浜F・マリノスにとってのJリーグ開幕戦。対戦相手はガンバ大阪。個々のタレントではJ1でも屈指。手強い相手だ。でも、横浜F・マリノスはもっと手強い。すでにACLを2戦戦い、韓国王者、…

【ビジネススキル】新規事業を巡る人と時間の考え方

コロナウィルスが猛威をふるっていますね。私の仕事である研修も軒並み中止が増えています。研修参加者もこの時期に密室で長時間は勘弁でしょう。私達は呼ばれ連絡ば何処でも研修は実施しますが、本音はできれば避けたいです。会社的には業績に大きく影響す…

【子育て】バレンタイン 2020

今年もバレンタインは娘がチョコを手作りしてくれました。高級チョコのカタログを見て、アイデアを考えたとのこと。年々、明らかに腕前が上がっています。美味しかったです。幸せだな。

【子育て】先生はドリフとドラえもんと図書館

まずは、前回の記事でコメントを寄せて頂いた皆様、スターをつけて頂いた皆様、記事を読んでくださった全ての読者様に感謝申し上げます。励ましのコメントや経験談には勇気づけられました。 娘は今、かなり元気です。ゴロゴロしながら、AmazonPrimeを見てい…

【子育て】不登校になって4カ月

娘は小学2年生です。昨年から不登校になって早4カ月です。今日は我が家の子育て事情について書いてみたいと思います。 最初はパニックになった 夫婦でベクトルを合わせるのに苦労した 周囲に助けを求める 妻に負担をかけている 最初はパニックになった 娘が…

【マネジメント】働き方改革で管理職が倒れない為にすべき事

今年の4月から中小企業でも時間外労働の上限規制が導入されます。中小企業は大企業以上に人が少ないので残業問題は切実です。一番の割りを食うのは中間管理職です。今日は中小企業で働き方改革を進める際のポイントについて考えたいと思います。 仕事の棚卸…

【football】2020シーズンが始まった

【公式】ハイライト:横浜F・マリノスvsヴィッセル神戸 FUJI XEROX SUPER CUP 2020 FUJI XEROX SUPER CUPで2020シーズンがスタートしました。この一戦は昨年のリーグ戦王者と天皇杯王者が争う一戦です。今年は横浜F・マリノスとヴィッセル神戸の一戦。結果…

【子育て】トンデミに行ってみた

先日、娘と2人で平和島にあるトンデミに行ってきました!今日はその時のお話です。 bandainamco-am.co.jp トンデミ平和島店は立地が濃い フロアーガイド トンデミ平和島店は立地が濃い トンデミはバンダイナムコが運営している屋内アスレチックです。通常は…

【ビジネススキル】エゴグラム活用編 職場のコミュニケーションは並行で返せ!

前回の記事でエゴグラムをご紹介しました。今日はエゴグラムを具体的に職場のコミュニケーションでどのように使うかを考えてみたいと思います。 5つの自我状態 職場のコミュニケーションのコツ 5つの自我状態 前回の記事で5つの自我状態を説明しました。ネッ…

【ビジネススキル】エゴグラムで自分を分析してみる

ビジネスパーソンの永遠のお悩みが職場のコミュニケーションではないでしょうか。このテーマに関しては様々なアセスメントツールを使って研修を実施することが多いです。一般論を話されるより自分の癖を理解した方が対策も立てやすいですから。今日はエゴグ…

【人材育成】成長するビジネスパーソンは2つの記憶を使いこなしている

私の生業はビジネスパーソンの人材育成です。顧客は企業であり、多くはいわゆる大企業と言う奴です。ビジネスは学校と違い正解がない世界です。まだ、不条理なことも多くかと思います。そんな世界で頭角を表すビジネスパーソンは自分を俯瞰して見られる人で…

【人材育成】新人研修にマナーは必要ない

先日、お客様との打ち合わせでビジネスマナーの話題で盛り上がりました。今日はその時のお話。 会長が好きなので 残念な研修 新人研修にマナーはいらない 会長が好きなので その企業では、毎年4月にビジネスマナーの専門家を招いて新人に対して研修を行うと…

【人材育成】未来の人材育成のカタチ

先日、知り合いからの依頼である勉強会イベントに参加してきました。人材育成に関心がある方々が立ち上げた有志の勉強会です。多くは人事部門に所属する人ですが、現場のラインで働く人も参加されていました。改めて、現在は志や志向性が近い人々が簡単に繋…

【ライフ】職業病に気をつける

先週の日曜日に、北海道物産展を訪れました。今日はその時のお話。 熊笹茶と見事なプレゼンテーション 妻からの駄目だし 熊笹茶と見事なプレゼンテーション その日はノープランで、東武デパートで開催されていた北海道物産展を訪れました。まずは、フロアを…

【ビジネススキル】時間泥棒は誰だ

モモ (岩波少年文庫(127)) 作者:ミヒャエル・エンデ 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2005/06/16 メディア: 新書 お正月に実家に戻ったときに、本棚から見つけた一冊の本。ミヒャエル・エンデの「モモ」懐かしくて読み返してしまいました。時間泥棒と少女…

【ビジネススキル】新商品開発と胃薬

年初の目標通り、新商品・新サービスの開発に勤しんでいます。普段、研修で偉そうに話しているのに、いざ自分がその立場になると思うようにいかないものです 今日はそんなお話です。 外野の期待は右から左へ受け流す コンセプトは引き算 外野の期待は右から…

【経営】利益はうんち、命日は自分で決める

昨日、部下の一人が研修報告に来てくれてました。彼女は伊那食品工業に伺って、先方の塚越社長から貴重なお話を伺ってきました。今日はその時のお話です。 日本で1番社員が幸せな会社 利益はうんち 100年カレンダーで自分の命日を決める 日本で1番社員が幸せ…

【人材育成】目標を達成する人は2タイプいるらしい

職場の部下とランチをしている時の話です。「年初に今年の目標を立てたんだ。ちなみに昨年も立てたんだけど達成したの一つだけだった」と話したら、「クマ坊さん、それ根本的に間違っていますよ。あなた全然、自分の事が分かってない!」と厳しい駄目だしを…

【人材育成】新参者が組織に馴染むために必要なこと

先日、企業の採用担当者と新年会で飲んでました。「ハイスペックの人材を採用できたと思ったら、戦力になる前に辞めてしまった」とぼやかれていました。今日は新参者が組織に馴染む為に何が重要かを考えてみたいと思います。 企業側が考える成功した採用とは…