クマ坊の日記

人材育成と本とサッカーが中心のブログです

人材育成

【人材育成】マインドフルネス研修を体験してみた

先日、マインドフルネスの研修を受講してきました。ということで、今日はマインドフルネスのお話です。 マインドフルネスって何? Googleがマインドフルネスを取り入れる理由 家でも実践してみた マインドフルネスって何? 最近、書店でマインドフルネスと書…

【人材育成】地位が人をつくるは幻想

今日も人材育成の話。昔から「地位が人をつくる」という言葉があります。能力的にも人格的にもその地位にふさわしくなくても、地位につけることで成長するという格言です。企業の経営陣と話しても割と出てくる会話です。「管理職に引き上げることで、成長す…

【人材育成】OJTが機能するために大切な4つのこと

ビジネスパーソンの育成には3つの手段があります。研修、自己啓発、OJTの3つです。OJTはOn The Job Trainingの略で、職場で業務を通して行う教育訓練です。日本企業が昔から得意としていた教育手法でもあります。今日はそのOJtのお話です。 OJTが機能する…

【人材育成】 反転学習が研修効果を高める

今週は研修の効果測定と、研修転移についてのマニアックな記事を綴っています。今日は研修を設計する際の具体的な方法の一つである反転学習についてご紹介します。 反転学習とは 反転学習で研修効果が高まる 反転学習の課題 反転学習とは 反転学習、見慣れな…

【人材育成】効果的な研修を行うために留意すること

今週は「研修の評価方法」の理論について話してきました。今日は効果的な研修を企画する際に留意することについて書きたいと思います。 www.kumabou.com 受講者・研修・職場の3つに着目する 受講者ニーズを分析する 研修講師の腕の見せ所は目標にあり 職場…

【人材育成】研修評価現在の潮流をサクッと解説してみる

前回は、研修評価に大きな影響を与えたカートパトリック先生の四段階理論について解説しました。シンプルでパワフルな理論のため、研修に携わる人々に大きな影響を与えたました。しかし、それだけ影響力を持つ一方で検証されたことがないという心許ない理論…

【人材育成】 カートパトリックの研修評価の4段階モデルついてザックリ解説してみる

私の仕事は企業から依頼されて人材育成の仕組みづくりや人材育成そのものを担当することです。わかりやすいのは「研修」です。新人研修や管理者研修なんていうのがイメージしやすいかと思います。企業が人材育成するのは、「企業の戦略を実現するため」です…

【人材育成】研修はインタラクティブであれ

今日は研修満足度と研修講師の関係性について考えてみたいと思います。ビジネスパーソンで企業内教育を担当している人には役立つかもしれませんが、一般の人には全く役立たない記事だと思います そんな記事ですが良かった見てってください。 導管メタファー…

【大人の学び】仕事経験が成長の原資

小学校から高校まで学生として過ごす時間は1万4000時間と言われています。一方、就職して60歳まで勤め上げると6万8000時間をビジネスパーソンとして過ごすことになります。圧倒的にビジネスパーソンとして過ごす時間が多いんです。でも悲しいか…

【大人の学び】成長の秘訣は繋がりにあり

三連休もあっという間に終わりましたね。我が家は、娘が熱を出してしまったので家でのんびりでした。原因不明の熱が続き今朝はこれから病院に連れていきます。心配です。さて、今日は大人の学びと繋がりについて考えてみたいと思います。 学びには繋がりが必…

【人材育成】山中教授と大人の学び

iPS細胞でノーベル賞を受賞した山中教授の著作やインタビュー記事を私はよく拝読します。最初はノーベル賞を受賞するような人はどんな仕事をしてきたのだろうか?という興味本意でしたが、著作を読んでいるうちにその人柄に惹きつけられて山中教授の記事を見…

【ビジネススキル】一流と二流のコンサルタントの違い

新しい部署に異動して、いくつか大きな違いがあります。その1つが部下の職種です。部下の8割がコンサルタントになりました。みんな優秀と言いたい所ですが200名もいると玉石混交です。今日は知識の側面から一流と二流の違いについて考えてみたいらと思いま…

持論のススメ

人の成長は現場での経験が7割、上司・先輩からの薫陶や指導が2割、研修や書籍からの影響は1割だと経験学習理論では考えられています。でも、1割をどうデザインするかが7割に大きな影響を与えます。 目次 経験を活かす人、活かせない人 知識の必要性 実務と関…

感情を制御できる人は仕事ができる

4月はあちこちで各社の新入社員研修をご支援させていただきました。みなさん真面目で素直な人が多かった印象です。未知の体験の連続で大変だと思いますが、是非変化を楽しんで良き職業人生のスタートをきって欲しいと切に願います。新入社員の皆さんに繰り返…

効果的な教育と90・20・8の法則

今日は私が生業としているビジネスパーソンの研修設計の話。研修だけでなく社内の会議やちょっとした社内での勉強会や個人でワークショップを開催する時にもお役に立てる知識だと思います。 目次 研修の目的 90・20・8の法則 研修の目的 研修とか勉強会と言…

2年目社員の指導法

今日は新人が入ってくると押し出される2年目社員の育成について考えてみたいと思います。 目次 社会人2年目の苦い思い出 新人教育は年々手厚くなっている 2年目社員の指導法 社会人2年目の苦い思い出 今や45歳のおじさんである私も、かつては若々しい社会人…

新入社員が理解すべきたった5つの事

新入社員の皆さん、ご入社おめでとうございます。多くの新入社員が今日から新入社員研修に参加しているのではないでしょうか。私は皆さんが参加している研修を設計したり、実際に運営したりしています。今日は新入社員研修について考えてみたいと思います。 …

ビジネスパーソンの読書会

私が担当する部門では、月一回の読書会を開催しています。題して「クマ坊塾」今日はその読書会について書いてみたいと思います。 目次 クマ坊塾誕生のきっかけ クマ坊塾の目的 クマ坊塾の進め方 やってみての効果 クマ坊塾誕生のきっかけ 若い時に私自身が読…

ポジティブ心理学とFun to job

前回に引き続いて、ポジティブ心理学のお話です。お題の通り仕事に熱中することと、熟達化との関係について考えてみたいと思います。仕事に限らず、趣味でも、スポーツでもいいんですが寝食忘れてある物事に熱中したことが誰でもあると思います。側から見て…

「責任は俺が取る」はあまり信じない

ビジネスパーソンは1度は上司から「責任は俺が取るから」なんて言われて、動機づけられた経験があるのではないでしょうか?しかし、かっこいいセリフを吐く上司の8割は偽物のような気がします。(私の経験上)多くは、「俺は聞いていない」とか「詳細は報…

研修効果が高い人、低い人

私の仕事は企業の人材育成を支援することです。仕事の一つに社員向けの研修を企画運営する仕事があります。昔は偉い先生のいい話を聞けたで終わった時代もありました。しかし、現在では「教育効果」ということを経営から問われるようになりました。今日は教…

管理職は人間を深く理解する努力が必要

今日は管理職の指導力の話です。年上の部下だったり、感性が全く異なる年下の部下だったり、外国人だったり。雇用形態も正社員、非正規。ひと昔前に比べて管理職は多様な価値観をもった部下を統率して成果を出すことが求められます。管理職にとってはなかな…

女性活躍とキャリアパス

12月は多くの企業が来期の社員教育について計画を進めている真っ最中です。そんなわけで、この時期はあちこちに呼ばれて打ち合わせをさせて頂いています。様々なテーマに関して相談を頂きます。今日はそんなテーマの一つである女性活躍について、感じてい…

残心(ざんしん)のススメ

最近出張が多いです。昨日も熊本を訪問していました。崩れた熊本城を見ると昨年の地震の大きさを改めて感じます。熊本の人も、熊本の企業も頑張っています。観光客も少しずつ戻ってきているそうです。崩れた熊本城を見学するツアーとかが好評だそうです。逞…

管理職は部下の相談を安易に解決はしてはいけない

管理職になると部下から毎日のように相談を受けると思います。仕事ができる管理職は忙しい中、部下からの相談に対して的確な「答え」を提供します。しかし部下の相談に「答え」を与えることが部下育成の面ではマイナスな効果を与えることがあります。今日は…

大門未知子とビジネスパーソンの出世を考える

米倉涼子さん主演のドクター✖️を私はずっと知りませんでした。妻が録画して見始めたので、私もつい最近になって見るようになりました。「私、失敗しないので」のセリフはカッコイイですね。今日は「私、失敗しないので」のセリフから、ビジネスパーソンの出…

孫子に学ぶリーダーの資質

今日は中国の古典「孫子」の一節からリーダーの資質について考えてみたいと思います。 目次 「孫子」とは何だ? 「孫子」が生まれた時代背景 「孫子」が唱えるリーダーの資質 じゃあどうすればいいの? 「孫子」とは何だ? 紀元前500年頃の中国春秋時代の…

学習棄却の重要性

「AI時代のビジネスパーソンの学びを考える」の記事の中で、今後重要になる力として「学び直す力」を紹介しました。今日は「学び直す力」を掘り下げて考えてみたいと思います。 www.kumabou.com 目次 なぜ学び直す力が大切なのか? 学び直すには、学習棄却が…

ビジネスリーダー教育

企業では、様々な研修が企画されます。今回はビジネスリーダー研修を紹介したいと思います。 目次 ビジネスリーダー研修とは何か ビジネスリーダー教育の必要性 どんな研修内容なのか? 経営知識とスキルの習得 リーダーシップ 「運」を鍛える⁉️ 研修のラス…

管理職は良き観察者であれ

先週の記事で、若手を潰す上司の特徴という記事を書きました。その中で、放ったらかしとスパルタが若手を潰す特徴だとお伝えしました。今回はそれに関連して、観察するスキルについて書いてみたいと思います。 目次 部下育成で最も大切なことは観察 何で観察…