クマ坊の日記

人材育成とビジネスとサッカーが中心のブログです

人材育成

【マネジメント】管理職に必要なのはほんのちょっとの勇気と引き出し

私の生業は企業の人材育成支援です。いわゆる研修と言う形でサービスを提供する機会が多いです。管理職研修とかですね。コロナの影響で中止していた研修もだいぶ復活してきました。今日はそんな研修の中で、受講者との会話で感じたことをお伝えします。 管理…

【人材育成】境界を越えらる人材が求められる時代

withコロナの時代に突入して、企業で求められる人材はどのように変わっていくのか?と言う質問をお客様から頂く機会が増えました。今日はその事について考えてみたいと思います。 社会課題への対応が求められる企業 SDGsとは 社会課題の解決はビジネスチャン…

【人材育成】風姿花伝の名言集

ここ2回、世界最古の演劇論であり、芸能の書である風姿花伝について見てきました。今回は風姿花伝に記載されている名言を紹介していきますね。 上手は下手の手本、下手は上手の手本 ただ、花は、人の心にめづらしきが花なり 秘すれば花なり。秘せずば花なる…

【人材育成】風姿花伝に学ぶキャリア論

前回の記事では、風姿花伝の概要を説明しました。風姿花伝は室町時代の能役者である世阿弥によって描かれた世界最古の演劇論であり、芸能の書でもあります。 世阿弥のキャリア論 年代ごとの学び方 12歳 17歳 24歳 35歳 45歳 50歳以上 現代と比べると www.kum…

【人材育成】困難に立ち向かう人だけ、成長できる

人の成長に影響を与えるのは、7割が経験、2割が上司や先輩からの薫陶、1割が研修や勉強会というのが定説です。今日はその7割の経験についてのお話です。 尻込みしてしまう人、果敢にチャレンジする人 精神論より積み重ねた習慣 尻込みしてしまう人、果敢にチ…

【人材育成】組み合わせで人を伸ばす

連休はのんびりできました。自然の中に身を置くのは気持ちいいですね。さて、今日は連休前から気になっていた部下の話です。 秀才タイプなCさん 新しい成功体験をデザインする 秀才タイプなCさん ある重要な仕事を部下のCさんに依頼しています。Cさんは優秀…

【人材育成】コロナで求められる、新入社員研修の目的の明確性

今年は4月の新入社員研修の時に、コロナ禍にぶつかり企業の人事部は大混乱でした。大混乱しながらも上手く乗り切った企業、そうでない企業がやはり存在します。その違いについて今日は考えてみたいと思います。 新入社員研修の目的が明確であった企業、そう…

【人材育成】運命には翻弄されるけど、人は自分が決めたようにはわりと生きられる

先週、担当させて頂いた新入社員研修で印象的な発言がいくつかありました。当たり前ですが新人と昭和のおじさんでは価値観はだいぶ異なります。今日は先週、私が遭遇した経験を交えながら、新入社員に伝えたメッセージについてご紹介したいと思います。 思い…

【人材育成】キラキラしているのがいい

今月から新入社員が部門に配属になりました。新入社員が開発部門に配属されることは久しくありませんでした。コンサルタントも開発スタッフも新人では役に立たないからです。ビジネス経験がないと厳しいですから。今日は1週間、新入社員と接してみての感想で…

【人材育成】1日1%の成長

J1リーグ再開前に、DAZNで横浜F・マリノスの仲川選手の特集番組が放送されました。仲川選手は昨年のリーグMVPですが、成功までの道のり決して平坦な道ではありませんでした。入団前に大怪我をし、入団してからもレンタル移籍を繰り返します。そんな仲川選手…

【人材育成】リモートワークで困難になる新人育成

昨日から我が部門にも新入社員が配属となりました。しかし、ここで困った問題が発生しました。我が部門は、リモートワークを推奨しています。出社は週1日程度です。そのため、コロナ前は当たり前に出来ていたOJTが、従来通り実施できない事態に陥りました。…

【人材育成】上司への相談のタイミングが悩ましい

先週は季節外れの新入社員研修を担当してきました。三密にも配慮頂き、事務局にも感謝です。新入社員研修で必ず触れるのが、ホウレンソウこと、報告・連絡・相談の3つです。この3つで1番悩ましいのは相談ではないでしょうか。今日は相談について考えてみた…

【人材育成】ビジネスマナーが悪いと頭が悪くなる

7月ですが、新入社員研修を担当しています。すでに6月から現場には配属されていますが、新入社員研修は受けさせたいと言う事で招かれました。今日はその時の話です。 ビジネスマナーは教えない ビジネスマナーか悪いと馬鹿になる ビジネスマナーは教えない …

【人材育成】オンライン研修の落武者

オンラインでの研修や会議もだいぶ慣れてきましま。つい2ヶ月前までは、オンラインでの集中力は2時間が限界!なんて語っていたのですが 慣れって恐ろしいですね。さて、今日はオンライン研修での一コマのお話です。 落武者現る オンライン研修の2ヶ月やって…

【組織】使命感が強すぎると、世間とズレてしまう

前回は、山一証券の自主廃業を描いた「しんがり」というドラマを取り上げて、エンゲージメントについて考えてみました。私自身も過去、組織が暴走してしまった事件にかかわったことがあります。今日は書ける範囲でその時の話をしてみたいと思います。 きっか…

【人材育成】立教大学中原ゼミ 20’s展に参加してきました

www.nakahara-lab.net 昨日は立教大学の中原ゼミの20's展に参加してきました。読者の皆様は???ですね。中原先生は立教大学経営学部の教授さんです。人材育成の専門家です。おそらく人材育成の分野に関しては、日本で最もホットな研究者です。立教経営はリ…

【人材育成】リーダーシップは1日にして成らず

私の生業は企業の人材育成を支援する仕事です。ここ最近、リーダーシップに関する記事を掲載しています。コロナの時代は、前列に捉われない行動や意思決定が職場では求められるからです。そんな時に問われるのがリーダーシップだからです。では、リーダーシ…

【人材育成】学習棄却の重要性

本記事は2017年11月30日に掲載された記事をリライトしたものです。コロナ禍の今だからこそビジネスパーソンには学習棄却が求められるように考えます。今までの仕事のやり方、常識だと考えられていた商慣習、コロナ禍前に計画などなど。一旦、ゼロリセットで…

【人材育成】コロナで変わる働き方

私の生業は企業の人材育成支援です。人材育成の仕事を一言で申し上げれば、人を通して経営に資することです。つまり、どんな経営するかでどんな人が必要なのか、どんな育成を行なっていくかが変わります。そう考えると、このコロナ禍は短期的な業績は勿論の…

【人材育成】ビジネスパーソンの成長は現場での経験が7割

本記事は2017年10月25日の記事を加筆修正したものです。新入社員を含めた若いビジネスパーソンにも参考になると思います。是非、読んでみてください。最後に改めて今記事を読んで思うことも付け加えています。 私の仕事は10月から2月までが最も忙しいです…

【人材育成】危機が人を育てる

やっと緊急事態宣言が出てくれました。これで錦の御旗が立ったわけで、だいぶ活動がしやすくなりました。コロナウィルスの拡散を防ぐ、社員を含めたステークホルダーの安全が保たれますから。勿論、事業をいかに継続していく戦いは続きます。まあ、設備投資…

【人材育成】感情を制御できる人は仕事ができる

この記事は、2018年4月26日に配信した記事をリライトしたものです。では、お楽しみください。 4月はあちこちで各社の新入社員研修をご支援させていただきました。みなさん真面目で素直な人が多かった印象です。未知の体験の連続で大変だと思いますが、是非変…

【人材育成】オンライン研修の進め方

コロナウィルスの影響で、リアルな集合研修からZoomなどを使ったオンラインでの研修依頼が急増しています。私も知見があるわけではありません 突貫工事で研修設計しながら試作を繰り返し、実験を通してやり方を模索しています。こんな状態ですが、明日から実…

【人材育成】新入社員が知っておくといい3つの事

新入社員の皆様、入社おめでとうございます。本来なら今日は入社式なんでしょうが、コロナの影響で中止になった方も多いのではないでしょうか。私の生業は企業の人材育成を支援する仕事をしています。企業の多くは入社した人材に教育機会を与えることで、戦…

【人材育成】学び方をデザインする

昨日の記事では、ついやってしまう体験の作り方をご紹介しました。記事にもチラッと書きましたが、私がここ数年取り組んでいるのも、学び方と言う体験をデザインすることです。今日はその事について書いてみたいと思います。 www.kumabou.com 学校での学び …

【人材育成】成長するビジネスパーソンは2つの記憶を使いこなしている

私の生業はビジネスパーソンの人材育成です。顧客は企業であり、多くはいわゆる大企業と言う奴です。ビジネスは学校と違い正解がない世界です。まだ、不条理なことも多くかと思います。そんな世界で頭角を表すビジネスパーソンは自分を俯瞰して見られる人で…

【人材育成】新人研修にマナーは必要ない

先日、お客様との打ち合わせでビジネスマナーの話題で盛り上がりました。今日はその時のお話。 会長が好きなので 残念な研修 新人研修にマナーはいらない 会長が好きなので その企業では、毎年4月にビジネスマナーの専門家を招いて新人に対して研修を行うと…

【人材育成】未来の人材育成のカタチ

先日、知り合いからの依頼である勉強会イベントに参加してきました。人材育成に関心がある方々が立ち上げた有志の勉強会です。多くは人事部門に所属する人ですが、現場のラインで働く人も参加されていました。改めて、現在は志や志向性が近い人々が簡単に繋…

【人材育成】目標を達成する人は2タイプいるらしい

職場の部下とランチをしている時の話です。「年初に今年の目標を立てたんだ。ちなみに昨年も立てたんだけど達成したの一つだけだった」と話したら、「クマ坊さん、それ根本的に間違っていますよ。あなた全然、自分の事が分かってない!」と厳しい駄目だしを…

【人材育成】新参者が組織に馴染むために必要なこと

先日、企業の採用担当者と新年会で飲んでました。「ハイスペックの人材を採用できたと思ったら、戦力になる前に辞めてしまった」とぼやかれていました。今日は新参者が組織に馴染む為に何が重要かを考えてみたいと思います。 企業側が考える成功した採用とは…