クマ坊の日記

人材育成とビジネスとサッカーが中心のブログです

人材育成

【人材育成】人の成長は、気の持ち用で変わる

私は仕事柄、多くのビジネスパーソンにお会いします。リーダー研修の参加者と、数年経って課長研修で再び会うなんてこともあります。順調に育つ人より、伸び代がある人の方が印象に残ります。そんなビジネスパーソンは総じて、前向きだったり素直だったりし…

【人材育成】振り返るだけでは、人は成長しない

このブログでビジネスパーソンの成長は、職場での経験が7割、上司・先輩からの薫陶が2割、研修などの学びが1割だとお伝えしてきました。そして、経験だけでは人は成長せず、振り返りを行う事が重要であることもお話ししてきました。しかし、経験して振り返り…

【人材育成】繋がることが学ぶこと

6万8400時間と聞いて、何の時間かが想像できた人はかなり鋭いです。これは、22さいから働き始めて60歳の定年までの時間です。今日はビジネスパーソンの学びについて考えてみたいと思います。 働くことは学び続けること 個人の学びと他者とのつながり 働くこ…

【人材育成】ダイヤはダイヤで磨け!

私は経営者の経験はありませんが、経験幹部を育成するご支援しています。今日は経営幹部の育成について考えてみたいと思います。 経営幹部は育成できるのか? 研修の内容より、舞台演出 演出よりも大切なのは人選 経営幹部は育成できるのか? まずそもそも経…

【人材育成】勘と経験と度胸が昔は大嫌いだった

先日、我が社の新入社員とランチする機会がありました。先輩社員と話を持つことで、彼らの成長の機会とすると共に社内ネットワークを構築することが目的だそうです。彼らの質問に答えながら、私は自分の頭の中で別の事を考えていました。それは、自分の新入…

【人材育成】コンサルタントの採用でみているポイント

お客様と仕事の打ち合わせをしていました。本題の話しが纏まったところで、お客様からおもむろにこんな質問を頂きました。「クマ坊さんの会社では、コンサルタント志望の学生を採用する時、どんな基準を大切にされているんですか?」という事で今日はコンサ…

【人材育成】企業が求めるのは、自主性なのか?主体性なのか?

先日、お客様と研修の打ち合わせをしていた時の話です。話題は社員、特に若手の主体性についてでした。しかし、微妙に話が噛み合いませんでした。よくよく聞いているとお客様が期待しているのは自主性でした。この2つの言葉は一見似ているようで、その意味…

【人材育成】We Workで経験した新しい学びのあり方

最近、仕事で「We Work」という、コワーキングスペースを利用しました。「We Work?」「コワーキングスペース?」耳慣れない言葉かもしれませんね。ちょっとその辺りから解説していきますので、しばしお付き合いください。 コワーキングスペースとは 縦の学び…

【ビジネススキル】ジョブクラフティングを考える

キャリア研修方面で最近流行りの言葉があります。それはジョブクラフティングです。今日はこの言葉を中心にビジネスパーソンのキャリアについて考えてみたいと思います。 企業の本音 ジョブクラフティングとは何だ? 好きなことは、全部やったほうがいい 企…

【経営】伝統的な企業が、デジタル人材を採用するために必要なこと

私の生業は企業の人材育成を支援する仕事です。お客様は社名は明かせませんんが、伝統的な、いわゆるネームバリューがあるお客様が多いです。そんなお客様の経営層とお話をしていると、「我が社も、デジタル・トランスフォーメーションの視点でビジネスを構…

【人材育成】何故、若手が会社を辞めるのか

先日、企業の人事担当者と話をしたら「優秀な若手ほど我が社は辞めていく」とボヤかれていました。今も昔も、若手もベテランも優秀な人材から辞めていくのは普通なことだと私自身はおもいますが、今日は若手の離職防止について考えてみたいと思います。 優秀…

【人材育成】人材開発担当の部署が変化してきている件

私の生業は企業の人材育成を支援する仕事です。直接の窓口は人事部や人材開発部といった名称の部門がほとんどです。でも、最近、大企業を中心にその窓口に変化が起きています。今日はそのことについて考えてみたいと思います。 人材育成は何のために行うか …

【人材育成】企業の人材育成投資額は47,138円

新入社員研修が落ち着いて、7月は管理職の研修が徐々に増えています。研修を企画する際は、事前に先方の担当者と打ち合わせを行います。新入社員の打ち合わせは、前向きな希望に満ち満ちている話をされるのですが、階層が上がれば上がるほど、「うちの管理…

【ビジネススキル】大人の学びは日常にある

「学ぶ」という言葉から皆さんはどんなイメージを持たれますか?学校に通ったり本を読んだりですかね。今日は大人の学び方の新潮流について考えてみたいと思います。 学び方が変わってきた 実務を通して成長する 実務を通して成長できない人の特徴 学び方が…

【人材育成】平成から令和で変わるビジネスパーソンの育成法

平成も残り僅かですね。ビジネスパーソンを取り巻く環境も大きく変化しています。今日は平成から令和に変わることで、ビジネスパーソンの育成法が変わるということを考えていきたいと思います。 ビジネスパーソンの育成システム崩壊が始まった平成 令話時代…

【人材育成】新社会人に贈る言葉

SLAM DUNK 新装再編版 20 (愛蔵版コミックス) 作者: 井上雄彦 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2018/09/01 メディア: コミック この商品を含むブログ (1件) を見る 今年、私が担当させて頂いた新入社員研修も昨日で最終日でした。3週間で600名弱の方々と会…

【人材育成】白神山地とポジション争いとビジネスパーソンの成長

今春も多くの新入社員研修を担当させて頂いています。皆さん素直で真面目でキラキラしています。私が話す事を一生懸命メモしています。その姿勢は素晴らしいのですが、新人の皆さんに対しては話聞くだけでは成長できない事を必ずお伝えしています。 白神山地…

【人材育成】ビジネスマナーで差をつけよう!

新入社員研修で学ぶ項目で、ビジネスマナーがあります。新人の頃には口酸っぱく周囲から指摘されますが、ベテランになればなるほど出来なくなる不思議な代物です。今日はビジネスマナーについて考えてみたいと思います。 人は見た目が9割 ビジネスマナーとフ…

【人材育成】あなたは今を生きていますか?

学生のとき、好きだった映画に「今を生きる」があります。ロビンウィリアムズが主演で、確かアカデミー賞の脚本賞を取った作品です。先週、今週と新人研修を担当させて頂いている機会が多いのですが、ふとこの作品を思い出してしまいました。今日はその時の…

【キャリア】社会人の世界へようこそ!

4月1日、多くの会社で入社式ですね。今の気持ちはどうですか?これから皆さんは長い時間をかけて、学生から社会人の階段を登っていきます。ビジネスパーソンのキャリアを例えるなら、山登りといったところでしょうか。今日はビジネスパーソンの第一歩を踏み…

【人材育成】 管理職を孤立化させるな

最近、若いビジネスパーソンから「管理職は魅力がない」「できれば自分はなりたくない」とう声を聞くことが多くなったような気がします。確かに、年々、管理職への期待と役割は増える一方です。今日は現代の日本企業の管理職について考えてみたいと思います…

【人材育成】あなたは教える相手について理解していますか?

相変わらず忙しい日が続いています。休日出勤も続いていて、いわゆるブラックな働き方してます そんな訳でブログの更新もゆっくりですがご容赦ください。さて、今日は人材育成のお話です。社内で勉強会の講師役を務める人や、部下指導や後輩指導を務める人に…

【人材育成】 「サルまね」とマネジメント

ちょっと前ですが、年末年始に「脳」科学に関する書籍をいくつか読んでいました。今日は脳科学から人の学びについて考えてみたいと思います。 霊長類から人類を読み解く なぜ「まね」をするのか 作者: 明和政子,松沢哲郎 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売…

【人材育成】新人のトランジションを考える

各企業の新入社員研修の詳細プランを作成しています。新入社員研修は同じようで実は各社各様です。ただ近年、狙いとして要望を頂くのは「トランジション」というキーワードです。学生から社会人にスムーズに移行させたい意図を感じます。 どう身を守るかに必…

【人材育成】ホウレンソウからザッソウへ

年明けからブログが更新できてなくてすいません。とにかく仕事が忙しくてまあ商売繁盛だからありがたいことです。各社の人材育への投資意欲が高いです。景気がいいんですかね。個人的にはあまり実感はないのですが。 さて、久しぶりの記事はビジネスネタです…

【人材育成】 働く姿勢を指導する方法

今日は部下指導で一番上司が頭を悩ます、部下の働く姿勢を指導する方法について考えてみたいと思います。私自身も過去、年上部下の指導やゆとり世代の部下を持ったときにものすごく悩んだ経験があります。 www.kumabou.com 期待しないけど、あきらめない い…

【人材育成】複雑なスキルの教え方

昨日、新人への指導の仕方というテーマで記事を書きました。新人に指導する内容の多くは、作業手順が決まっているものが多いように思います。しかし、簡単な仕事ばかりされても職場は困ります。成長して付加価値の高い仕事が出来るようになって初めて人材投…

【人材育成】新人への指導の仕方

前回の記事で教え方は技術だと書きました。今日は新人に業務を教える方法について書いてみたいと思います。新人を取り上げたのは、ビジネスパーソンが「教える」場面でよく遭遇する場面だと思うからです。 まずは目的を決める 小さな階段を作る テンポ良くフ…

【マネジメント】教え方が上手い上司、下手な上司

管理職の役割は2点です。業績を上げることと人を育てることです。日本企業のほとんどは現場で成果を上げた人を管理職に任命します。そのため名プレーヤー=名コーチにならないケースがしばしばあります。今日は人材育成の視点で、管理職を考えてみたいと思…

【組織】金魚を飼うなら、水を飼え!

今日は私の専門のお話です。私の生業は人材育成です。読んだまんまですが、人材を育成するのが仕事です。しかし、この前提が大きく変わるような地殻変動が起きています。ワンワードで申しあげれば「人より文化」です。 金魚を飼うなら、水を飼え 社会構成主…