クマ坊の日記

人材育成と本とサッカーが中心のブログです

【モノ】コンサルタントのおすすめノート!

前回の記事では、ノートの取り方について書いてみました。その際、書き忘れたことがあります。では、実際にどんなノートを作っているかをご紹介します。

 

 

www.kumabou.com

 

 

初めての仕事ノート

 

 表紙と裏表紙が厚い型紙でできています。机がなくても、ノートが書きやすいのが良かったです。表紙の図柄も綺麗なので、気分もあがります。機能性は重要ですが、毎日の仕事で使うので気分を上げるデザインも大切だと思います。

 

30代前半ではまったノート

仕事にも自信がついてきて、ちょっと調子に乗ってきた時に使っていました。鮮やかなオレンジの表紙がカッコよく見えました。ページを開くようには作られてないので、後で振り返るには使いずらかったです。その場でメモ取るには十分でしたが。

 

30代後半ではまったノート

かなり長く使ったのが伊東屋のパッドです。書きやすさは勿論、なんといっても軽いのが重宝しました。パッドホルダーもぱっと見高級感があります。難点は保管性です。パッドなので保管するのが目的ではありませんけどね。

 

現在、愛用しているノート

ミドリ ノート MDノート A5  方眼罫 15003006

ミドリ ノート MDノート A5 方眼罫 15003006

 
ミドリ ノート MDノートカバー A5 紙 49841006

ミドリ ノート MDノートカバー A5 紙 49841006

 

 ここ数年、愛用しているのがミドリノートです。まず、ノートの基本機能である紙質がいいです。書き心地がいいので、万年筆で書いても裏抜けやにじみがありません。第二に、ノートが180度フルに開きます。糸がかり製本なので丈夫なのも嬉しいです。第三にデザインの素晴らしさです。シンプルなので飽きもきません。インデックスシールもついているのがありがたいです。私はノートを使い終わると、シールに使用期間を記載して表紙に貼って保管します。ノートカバーも使用しているのですが、素材は「紙」です。コルドバ紙というのですが、革のような質感です。紙だけど丈夫です。でも軽いので有難いです。ノート選びは試行錯誤しましたが、このノートで落ち着きそうです。