クマ坊の日記

人材育成と本とサッカーが中心のブログです

【Book】夏休みにこの本オススメ! (マーケティング編)

夏休みにオススメのビジネス本シリーズ第3回のお題はマーケティングマーケティングも沢山本が出ていますが「癖がありすぎ」な本が多いので悩ましいですね。凄く理論的なものや、売上が10倍伸びるとか💦 マーケティングについて書いてある本がマーケティング的でないのはなんとも皮肉がきいていますが。さあ、早速、独断と偏見でご紹介していきます。

 

 

 

この一冊で全てがわかる 新版マーケティングの基本

この1冊ですべてわかる 新版 マーケティングの基本

この1冊ですべてわかる 新版 マーケティングの基本

 

ズバリタイトルにある通りです。この一冊を読めばマーケティングの基本理論は全て理解できます。平易に書いてある点もいいですね。安原さんは実務経験も多いので、理論と実務のバランスが良くかけているのもグッドです。

 

 USJを劇的に変えた、たった一つの考え方 成功を引き寄せるマーケティング入門

近年の USJの大成功は言わずもがなですね。仕掛け人の森岡さんは独立され新たなステージで精力的にお仕事されていますね。マーケティングの成功は、人と組織のあり方が重要であると気づいかせてくれます。ハリーポッターなど華やかな面がクローズアップされますが、社員は元々第三セクターの会社なんですよね。森岡さんが来るまでは、日本でよく見る駄目な組織だったとように見えます。山岡さんが去っても、業績が好調なところを見ると、真に改革が成功した事例なんだと思います。

 

「売る」から、「売れる」へ。水野学のブランディングデザイン講義

クリエイティブプランナーの水野学さんの著書。クマもんの生みの親。中川七政商店や茅乃舎のブランディングを手掛ける時代の寵児です。その水野さんが慶應大学で展開している講義内容を軸に書かれてあります。サラッと読めてビジネス本なのに面白いですよ。

 

マーケティング能力を高めるには、よく遊ぶ事!

今日は3冊の本をご紹介しましたが、マーケティング能力を高めるには良く遊ぶのが一番です。人気のある料理店に食べに行く。話題の映画を見に行ってみる。ベストセラーになった小説を読んでみる。体感してみるのが第一歩です。大切なのはそれらの経験をセンスの一言で片付けないこと。なんで成功したかを自分なりに考え、言語化することが重要です。言語化する際に、ご紹介した3冊が手助け手助けしてくれると思います。