クマ坊の日記

人材育成と本とサッカーが中心のブログです

勝手にプレビュー Jリーグ第23節 横浜F・マリノスVSヴィッセル神戸


【公式】プレビュー:ヴィッセル神戸vs横浜F・マリノス 明治安田生命J1リーグ 第23節 2017/8/20

本日は神戸戦。前回の対戦は2対0で勝ちました。神戸には変化が。ポドルスキーハーフナーマイクの加入とネルシーニョが解任。バタバタしていますね。新監督はマリノスに在籍していた吉田孝行。孝行はいい選手だったな。クレバーで運動量があったのを思い出します。監督代行とはいえ、もう指導者になる年齢なんですね。

 

さて、試合の展望ですがポドルスキーが最初から出るか出ないかがまずは鍵ですね。ポドルスキーの運動量が少ないところが、神戸の守備上の弱点になっています。吉田監督が思いきってポドルスキーをベンチスタートにできるか否かが大きなポイントです。ベンチスタートするようだと横浜F・マリノスもだいぶ苦戦するように思います。ただネルシーニョも分かっていながら、使わざる得なかったと思うので先発だとは思いますが。

 

気をつけるのはニウトンがボールを持った時にしっかり寄せること。後はセットプレー。

 

攻めでの期待は学と中町。神戸は引いてスペースを埋めてくるような気がします。狭いスペースを学のドリブルとボランチからの前線への飛び出しが鍵になると思います。

 

横浜F・マリノスには、汗書いて、頭使って泥臭く勝利を奪い取って欲しいです。このチームはまだまだ伸びしろがあります。勝利を重ねながらプレーをどんどん改善していって欲しいですね。

 

今日もみんなで勝ちましょう。