クマ坊の日記

人材育成と本とサッカーが中心のブログです

【キャリア】社会人の世界へようこそ!

f:id:kumabou2016:20190328180036p:image

4月1日、多くの会社で入社式ですね。今の気持ちはどうですか?これから皆さんは長い時間をかけて、学生から社会人の階段を登っていきます。ビジネスパーソンのキャリアを例えるなら、山登りといったところでしょうか。今日はビジネスパーソンの第一歩を踏み出した皆さんに向けて書いてみたいと思います。

 

 

人との出会いを楽しむ

社会に出て戸惑うのは人間関係ではないでしょうか。学生時代と違って職場には、年齢も価値観も雇用形態も違った様々な人達がいます。優しい上司、先輩もいればその逆の人もいます。新入社員には職場がまるで猛獣だらけのジャングルに思えるかもしれません。でも、自分と会う人、合わない人ひっくるめて、出会いを楽しんでください。出会いはあなたを成長させてくれます。何故なら、多くの人と関係性を作れる人は多くのフィードバックを獲得することができるからです。多くは、小言や叱咤激励で歓迎しないフィードバックかもしれませんが💦 勿論、全てのフィードバックを吸収する必要はありません。心が疲れてしまいますから。でも、若い時のフィードバックは貴重です。三年もたったら上司、先輩からのフィードバックは激減します。その頃には社内での人物評価のレッテルは固定化されます。社会はある一面では冷酷です。懇切丁寧に教えてくれる人はいません。周囲から応援したい、いい奴だと思われる人のみがフィードバックを受ける機会を獲得できます。だからこそ、自ら新しい出会いを楽しめるといいですよ。

 

あらゆる経験を楽しむ

ビジネスパーソンの成長は、7割が職場経験、2割が上司、先輩からの指導・薫陶、1割が学習です。圧倒的にどんな経験をするか、経験からどんな事を学べるかが重要になります。だから、自ら積極的に未経験の仕事にトライするといいです。全ての経験があなたの成長につながります。時にはこんな経験したくないという時もあるでしょうが、数年経った時にあの経験が貴重だったなんて事もあるもんです。

 

安全地帯をつくる

 「人との出会いを楽しむ」「あらゆる経験を楽しむ」とサラリと書きましたが、実際にはストレスフルですよね。この二つを行うには安全地帯を作っておくことが重要です。安全地帯があるからこそ、自分が自分でいられる場所があるからこそ、未知の体験にチャレンジできるというものです。職場の風土が人に優しけれざ最高ですが、そんな場所ばかりではありませんよね。家族、友人、恋人、趣味・・・なんでもいいので自分にとっての安全地帯をしっかり築きましょう。出来れば複数、そんな場所があるといいですね。

 

自らに投資する

毎日、五分でいいから自己投資してください。本を読む、資格の勉強をする、セミナーに参加してみる。継続することが重要です。人生100年時代。学び続ける人、何度も学び直しができる人が生き残っていける時代ですから。継続は力なりです。

 

道は必ず開ける

最初はなかなか上手くいかないことの方が多いかもしれません。でも、上手くいかないこともひっくるめて社会人を楽しんでください。人が成長するのに大切なことは、楽しむことです。趣味を感がてみればわかることです。好きなことなら何時間でも熱中できませんか?趣味にハマればハマるほど、その事柄に関しての知識は深まり、腕前も上がっていきます。仕事と趣味を同列に語るのは乱暴かもしれませんが、成長の背景としては同じメカニズムです。だから、ワークもライフも楽しむことが、社会人生活を充実するのには重要だと私は考えています。 

 

www.kumabou.com

www.kumabou.com