クマ坊の日記

人材育成と本とサッカーが中心のブログです

我が家の雛人形

f:id:kumabou2016:20180218170222j:image

f:id:kumabou2016:20180218170240j:image

f:id:kumabou2016:20180218170331j:image

我が家のひな人形は60年のヴィンテージ。というか私の母からのお下がり💦

雛人形は貰った人の身代わりになる人形と言われているので、本当は譲ってもらうのはNGなんでしょうが。あまりにも綺麗な造形だったので使わせて貰うことにしました。雛人形も物置で眠っているよりは喜んでくれるに違いないってことにしています。流石に古いものなので、細かい部品が破損していました。修理に出すと、もうこんな細工を治せる職人さんがいないと言われたものもありました。昔のものは贅沢なつくりだったんですね。

 

雛人形の背後に飾ってあるのは、柳川の「さげもん」です。こちらだけ新しく購入しました。さげもんは柳川市に伝わる風習。吊るし雛です。元々はお城で働いていた女中さんが着物の残り布で、子供のおもちゃや琴爪入れを作ったのが起源だそうです。我が子の健やかな成長を願うのは、いつの時代も変わりませんね。