クマ坊の日記

人材育成と本とサッカーが中心のブログです

世界の果てまで行ってQに学ぶ部下育成

ウッチャンがMCの世界の果てまで行ってQが大好きです。娘も妻も大好きで毎回放送を楽しみにしています。

 

私は職業柄、人の育成の側面でもこの番組を見てしまいます。ウッチャンは才能ある若手を見つけてブレークさせるのが上手だなと感心してしまいます。

 

イモトしかり、みやぞんしかり。この番組から全国区的な人気芸人、タレントに育った人が多勢いますね。

 

ウッチャンはタレントとの「強み」というか「面白さ」を見つけるのが上手なんでしょうね。中途半端に優秀な人は、他人の弱みにまず目がいきがちです。ウッチャンは色眼鏡をかけず「面白さ」を見つけることができます。

 

いい素材を見つけだしても、彼らが成長できる環境が必要です。番組だから育てようとは考えてはいないでしょうが、それぞれのタレントに合ったストレッチした企画をやらせていると思います。もちろんタレントも生きるか死ぬかで必死に応えようとしているから、面白くなるのだと思います。

 

また、ウッチャンはそれぞれのタレントを引き立てます。必要以上に前に出ない。でも、存在感、安心感抜群。まるで白米のようです。肉でも魚でも野菜でも受け止められる安定感。

 

白米単体でも美味しいも食べれます。番組の企画で、大車輪に挑戦するコーナーを見て感動しました。数多くの冠番組を持つウッチャンが体を張るから、共演者もより貪欲に頑張ります。

 

今後も新しいタレントを発掘、育成しながら「笑い」をお茶の間に届けて欲しいです。