クマ坊の日記

人材育成と本とサッカーが中心のブログです

新人の叱り方

今日はOJTリーダーを集めての研修会でした。冒頭に新人を迎えいれるにあたっての不安について討議を行いました。その場で様々な不安がでてきました。意外に多かったのが新人をどのように叱るか。上司も先輩も叱りたい時があるけど、ぐっと堪えてしまうことがあるとのこと。新人から嫌われるのも嫌ですからね。

 

まず大前提として、叱ると怒るは違うということ。指導の際に感情的になるのは駄目です。怒って叱っても生産的でないですし。唯一、怒って叱っていいのは安全に関わる時だけです。また叱る以前に信頼関係を構築するのが大切。信頼関係を作るためには小さい約束を守ること。月並みだけどコミュニケーション

 

部下には基準と具体的な目標を示すこと。新人なら新人に対する基準を。できるだけ、定量的に基準を示します。定性的な基準に関しても状態が分かるように基準をしめします。後は記録を取りながら事実をフィードバックします。根気よくきめ細やかに対応するしかないです。


新人は仕事に関して全く知らないので、逆に吸収力は凄いです。エンジンかかるまでは時間がかかりますが、コツがわかれば加速度的に成長します。